シャンプーを使ってリラックス!頭皮マッサージの方法やシャンプーの選び方などを紹介

シャンプーは、頭皮や毛穴の洗浄はもちろん、スタイリング剤やほこりなどで汚れた髪を清潔にするのにも欠かせないものです。
洗髪の際にはただ洗うだけではなく、頭皮マッサージを取り入れることもおすすめです。
手指で手軽にできますので、ゆっくりともみほぐし頭皮の血行を促進していきましょう。
目の疲れとりや顔のリフトアップにも頭皮マッサージは効果的です。
精神的なリラックスを得られることも大事ですので、アロマなど香りの良いタイプを選ぶのもおすすめです。

シャンプーを使ってリラックス!頭皮マッサージの方法やシャンプーの選び方などを紹介

シャンプーは頭皮や髪の洗浄に役立つだけではななく、洗いながらマッサージをすることもできます。
マッサージをすることは頭皮の血行促進につながりますし、精神的なリラックスを得ることもできます。
頭皮マッサージをするときは、指の腹を使って優しく丁寧にもみほぐしていきましょう。
爪を立てることは、頭皮を傷つけ得るので避けるようにします。
爪が長い人は市販のマッサージ用のコームや電動のマッサージ機を使うこともおすすめです。
シャンプーはリラックス効果が得られる香りの良いものや、血行促進成分が入ったものを選んでみてはいかがでしょうか。

なぜシャンプーを使うとリラックスできるのか?

シャンプーを使うとリラックスできることは誰もが経験したり実感しているはずですが、その理由については分からない人が少なくないのではないでしょうか。
シャンプーには指通りを良くしたり、泡立ちを良くする成分が含まれているので、使用すると頭皮のマッサージがやりやすくなります。
このマッサージをしながら頭皮のコリを解したり汚れが落とせるのも、シャンプーを使うとリラックスできる理由の1つです。
汚れは髪の毛だけでなく頭皮や毛穴にも溜まるわけですが、蓄積して時間が経つと酸化してニオイが発生します。
シャンプーは頭皮のベタつきや毛穴の酸化物を取り除く洗浄力が優れているので、ニオイを原因から対処することができます。
つまり洗い流すことでスッキリしますから、爽快感が得られたり気持ち良さに満足できるのは当然です。
数ある製品の中には、メントールが配合されているものもあるので、そういう製品を使用すれば爽快感が更に長持ちするのではないでしょうか。

リラックス効果をより高めるシャンプーの使い方

疲労回復やリフレッシュやリラックスや気分転換やストレス解消に最適なマッサージは幾つかありますが、ヘッドスパもその一つです。
サロンで定期的に受けたいけど、施術料金が意外と高額でそれなりに時間もかかるので頻繁には受けられないなと感じている方は多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが、アロマシャンプーで自宅でセルフでヘッドスパを行うという方法です。
普通のシャンプーではなく、頭皮環境と精神状態の両方をコンディショニングしてくれるアロマシャンプーを使うというのがポイントです。
良い香りに癒されながら頭皮マッサージをするだけでもヘッドスパと同様の効果が得られ、サロンで施術を受けるよりもかなり割安で経済的でサロンに予約を入れて足を運ぶという物理的な負担も無くストレスフリーで続けられます。
おすすめのアロマシャンプーは、カモミールやオレンジやラベンダーなど、精神をリラックスさせる作用を持つアロマエッセンスを配合したものです。

シャンプーを使う前にお湯をかけて頭皮をリラックスさせておく

毎日きちんとシャンプーやトリートメントをしているけれど、髪がベタつくという方や、フケやかゆみが気になると感じるなら普段から正しいシャンプーが行えていない可能性があります。
健やかな頭皮と毛髪を維持するためには、いきなり汚れを落とそうとゴシゴシ洗うのではなく、予洗いを徹底して行うようにしましょう。
まず最初に髪をシャワーで濡らす前に、ブラッシングを行うようにすると髪の汚れが落ちて絡まりを解く事ができます。
次に38℃前後のぬるま湯でシャワーヘッドを頭皮に当てながら片方の指でマッサージをするように予洗いをすると、先程ブラッシングで浮き上がらせた汚れをしっかり洗い流し、温かいお湯とマッサージの効果によって硬くなっていた皮膚が柔らかくなり、リラックスさせることが可能です。
この予洗いを行うことで、シャンプーの泡立ちが良くなり効率よく髪と頭皮の汚れを取り除くことができます。
頭のフケや痒みが気になる方の多くは、シャンプー剤を十分に泡立ててから使用しておらず、原液のまま使用しがちで、この方法ではすすぎ残しが起こる原因となります。
泡立てる際には手のひらで空気と水を混ぜるようにして弾力のある泡にしましょう。

髪の毛の量に合わせて適量のシャンプーを使うことがリラックスのポイント

シャンプーは髪や頭皮に付着している汚れや、スタイリング剤を落としてきれいな状態に整えることを目的に使用しますが、頭皮をマッサージしながらケアをすることで血行促進効果や、リラックス効果が得られるのできれいな髪を手に入れるためにも丁寧に正しいシャンプーの仕方を理解しておく必要があります。
髪と頭皮の汚れを落としてくれる役割を持つシャンプー剤は、量が少なすぎると泡立ちが悪くなりますし、多すぎれば頭皮に残って肌荒れの原因となります。
そのため髪の毛の量に合わせた使用量を使うことがポイントです。
例えば髪の長さがショートなら半プッシュから1プッシュが目安で、ボブなら1プッシュ、ミディアムなら1プッシュでロングなら2プッシュとなります。
また原液のまま使用するのは摩擦によるダメージの原因になるので、手のひらで空気と水を混ぜるようにしてしっかり泡立ててから、頭頂部と両サイド、後頭部に泡を乗せてマッサージをするように泡立てていきましょう。
後はシャワーでヌルヌル感がなくなるまでしっかりすすげば完了です。

シャンプー,リラックスに関する情報サイト
シャンプーでリラックス!

シャンプーは、頭皮や毛穴の洗浄はもちろん、スタイリング剤やほこりなどで汚れた髪を清潔にするのにも欠かせないものです。洗髪の際にはただ洗うだけではなく、頭皮マッサージを取り入れることもおすすめです。手指で手軽にできますので、ゆっくりともみほぐし頭皮の血行を促進していきましょう。目の疲れとりや顔のリフトアップにも頭皮マッサージは効果的です。精神的なリラックスを得られることも大事ですので、アロマなど香りの良いタイプを選ぶのもおすすめです。

Search